ブルームーンガンダム

完成品

エルドラ戦後、フォースとして再始動したBUILD DiVERSにGBNに転生したアルス=ノヴァも加入したという設定で専用のコアガンダムとアーマーを作製しました。

ブルームーンガンダム
コアガンダムノヴァがムーンガンダムの能力を再現したブルームーンアーマーとドッキングした姿。

宇宙空間での戦闘を想定しており、各部に配置されたバーニアによって高い運動能力を有する。

エルドラの月の残骸からサルベージされた機体データを解析して作られたガンプラであり、本来はアルスが開発を進めていたが、最終決戦には建造が間に合わなかった機体であると思われる。

モチーフとなったムーンガンダムはνガンダム以前の機体であるが、本機は基礎設計にフェイクνガンダムやアルスアースリィの実戦データがフィードバックされており、設計段階でも2機を凌駕する完成度を有していた。

ノヴァによってガンプラとしてビルドされた本機のアーマーはカラーリングの変更とコアガンダムノヴァに合わせた調整が施された。

全身をファレホのカラーシフトで塗装したので光を当てる角度によって色味が変わります。

サイコプレート背面の塗装はノヴァが生まれて初めてみた光景であるELダイバーが生まれる地の星空をイメージしている。

コアはコアガンダムノヴァ。
GBNに転生したアルス=ノヴァが使用するモビルドールである。

ビームライフル
アルスアースリィのバレルを短縮したモデル。
威力は若干落ちたものの連射能力と取り回しは向上している。

バレルを展開することでバーストモードに変形し高火力のビーム照射も可能。

ミッションによっては追加バレルを装着することでロングライフルとしても運用可能。

ビームレイピア
原典機のビームトマホークと同型の武装だが刺突に特化した調整がなされており敵の急所を正確に貫く。

腕部ビームブレイドも引き続き使用可能。

サイコプレートは原典機と同様に遠隔操作によりオールレンジ攻撃や防御に用いる。

サイコフィールドを応用したビーム制御機能が追加され、敵機のビーム攻撃の湾曲、反射、自機のビーム攻撃の増幅、拡散が可能となった。

ダブルオークアンタのソードビットのように円環状に配置してサイコフィールドを発生させることも可能であり、最終決戦時に完成していれば衛星の防御の要になっていたと思われる。

サイコフィールドによってビームの増幅も可能。

GBNのディメンションを自在に行き来するゲートを展開。

これによりエルドラとの自由な往来が可能となった。

太陽と月のガンダムが並び立ちました。

以上、ブルームーンガンダムでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました